Search this site
こんにちは、訪問はりきゅうの大島です。
出張専門のはりきゅう治療院『大島治療院』を開業し、はり師きゅう師・スポーツトレーナー・卓球療法士として活動しております。
仕事の話、個人事業ならではのこと、体について、子育て…etc仕事と日常の話題をアップしています。

失敗談はぜひ参考にしてください( ̄∇ ̄)
<< 子供のおやつの食べ方が変(-.-;) | TOP | 頭の怪我の処置 〜止血とそのあと〜 >>
絆創膏🩹もピンキリ

皆さん、お久しぶりです。

コロナ感染の影響で世の中が様変わりした令和2年の春。


本来ならブログでバシバシ発信すべきところが、全くできず…( ;  ; )


アクセス数の確認もできず…

つい先ほど、ようやく開くことができたこのサイトのアクセス数に、少々たじろいでいます💧


…増えてる

…4月から確実に増えてる

…でも、更新できてない(¬_¬)


ということで、上げたいと思っていた画像の一つをアップします。





これは市販の絆創膏です。


我が家では、ちょこっと怪我をしたり痛かったりすると、

「手当て」を求めてジュニアたちが寄ってきます。


心のどこかが不安になって、

その不安を解消しようと訴えている


そう思っているのですが、傷の程度は大したことありません。


ここで活躍するのが絆創膏とワセリンです。

少々もったいない気もしますが、我が家では「安心」を得るために結構な頻度で出動しています。



この自粛期間中、物資が手に入らず皆さんお困りになったかと思います。

最近ようやく出回るようになった物もありますよね。



この時も、絆創膏の補充分を求めてドラッグストアへ行きましたが、たまたまいつもの商品が在庫切れに。


仕方がないので、別のメーカーのものを購入しましたが、なんだか安い。

安いぞ!これ‼

と、値段に驚きながらも

他がないのでとても安いこの絆創膏を買って帰りました。



すぐに患部に貼りつけて数時間。

ふと見ると、なんだかおかしい。


何がおかしいのか近づいて確認、

見て納得です。

あるはずの真ん中のガーゼ部分がごっそり抜け落ちています。



ちょっとびっくりしました(・・)

こんなことは初めてでしたから。


…たまたま取れてしまったのかな?

と、気を取り直して貼り直しました。



結局同じことになってしまうので、

子供には「治ったから取れたんだね」と言ってごまかしました(汗)



安かろう悪かろう


そんな言葉が頭を過ぎるに充分な出来事でした。



お値打ち品は助かりますが、求める機能が果たせないのならもったいないだけ。


もったいない買い物をしてしまいました。







posted by 大しま | 23:12 | 日々のつぶやき | comments(0) | - |
コメント
コメントする