2019年秋期 特別支援教育支援員の養成講座

  • 2019.10.25 Friday
  • 12:34

JUGEMテーマ:広汎性発達障害

 

こんにちは、大しまです。

ここ最近は個人事業主としての話題をお伝えしておりましたが、今日から数回に分けて、発達障害についてお話していきたいと思います。

 

大島治療院では、老若男女問わず訪問はりきゅう施術を行っております。

利用者の中には、発達障害を抱える方もいらっしゃいます。

定型発達のお子様にも感覚過敏を訴える方がみえますが、発達障害を抱えたお子様はこの感覚過敏を強く感じられることが少なくありません。

当院のはりきゅう施術が利用者皆様の健康維持の手助けとなるべく、当院の常駐保育士が特別支援教育支援員の養成講座を受講してまいりました。

 

 

講座で学んだことを皆様にも是非知っていただきたいと思います。

著作権の兼ね合いで具体的な内容まではお話できませんが、講座で学んで感じたことなどをお伝えしていければと思います。

 

発達障害を持つ子どもの保護者

発達障害を抱えた子どもを受け持つ教職員・保育士の方

発達障害を抱えた子どもの支援に携わる方

乳幼児の保育をされる方

発達障害を抱える成人の方とお仕事される方

ご家族やご友人に発達障害を抱える方がいらっしゃる方

すべての方々にとって非常に実りのあるお話です。

 

 

『みんなちがってみんないい』

金子みすゞの詩で一番好きな部分です

私もそう思います

Eテレでもコニちゃんが歌ってくれていますよね(笑)

 

 

もしみんなおなじなら、『素顔同盟』のようになってしまうのかも・・・(←脱線してしまいました)

 

 

 

 

 

#特別支援教育 #特別支援教育支援員 #特別支援員 #発達障害 #広汎性発達障害 #ADHD #PDD #LD #ABA #ASD #DSM #WISC #学習障害 #二次障害 #発達障がい #支援員養成講座 #名古屋市 #発達障害対応支援員 #子ども発達支援施策 #すてっぷサポート #ウェルネットなごや #NPO法人子ども支援室カシオペア #一般社団法人ディスレクシア協会名古屋

コメント
コメントする